ワシントン・パーク

Washington Park花が満開のワシントン・パーク。

ポートランドを象徴する広大な公園。園内には庭園、博物館、記念碑、動物園、手付かずの自然が広がります。

ポートランドを象徴するこの公園は、ダウンタウンから西へ3キロの便利なロケーション。MAXライトレールで簡単にアクセスできます。広さ64ヘクタールのワシントン・パークWashington Parkには、動物園、2つの博物館、素晴らしいバラ庭園、日本国外では最も本格的と言われる日本庭園など、見どころも満載です。米国最大の都市自然公園フォレスト・パークに隣接しています。

子ども向けのアトラクション

お子様と一緒ならオレゴン動物園Oregon Zooはぜひ訪れたい場所。シロクマ、トド、シロイワヤギ、ライオンなども人気ですが、一番の人気者はアジアゾウ「パッキー」。北米ではじめて動物園内で生まれたアジアゾウです。同動物園はアジアゾウの育成プログラムで世界的に有名で、2012年生まれのリリーを含めて現在、7頭のアジアゾウがいます。季節を問わず楽しめるのもオレゴン動物園の良いところ。夏季のコンサート、クリスマスのホリデー・ズーライトなど、いつでも家族連れでいっぱいです。

体験型学習の場としてポートランド子ども博物館Portland Children’s Museumもお薦めです。12の展示室にはブルドーザーやシャベルカーのある砂場や、ステージや小道具の完備された劇場室、ぬいぐるみが患者になるペット病院、幼児でも楽しめるベビー庭園などがあります。粘土細工や動物のお話の時間、発泡スチロールの剣を使ったフェンシングなど、毎日いろいろな遊びやイベントも開催されています。

ワールド・フォレストリー・センターWorld Forestry Centerは森林生態学を楽しく学ぶ場所。山火事消防隊のパラシュート降下体験からアフリカジャングルのジープツアーなど、ほとんどの人にとって未知の世界を覗くことができます。空中15メートル以上まで上昇するツリートップ・キャノピー・ライドでスリルを味わうのも刺激的です。

ローズ・ガーデンの南には子どものためのプレイグラウンドが設置されており、滑り台、巨大なお城、スロープ、橋、ブランコなどで思い切り遊ぶことができます。オレゴン動物園の蒸気列車Oregon Zoo steam trainもすぐそばに停車。

庭園がいっぱい

アプリコット・キャンデー、バーガンディ・アイスバーグ、ラプソディ・イン・ブルー、これらはインターナショナル・ローズ・テスト・ガーデンInternational Rose Test Gardenの有する722種、約1万株のバラの名前の一例です。バラの最盛期は5月下旬 – 9月ですが、それ以外の季節でも彫刻、花をテーマにした素敵なギフトショップ、マウント・フッドを背にしたダウンタウンの景観など、見どころはいろいろです。

元駐米日本大使斎藤邦彦氏に日本国外で最も本物に近い日本庭園と称賛されたポートランド日本庭園Portland Japanese Garden。5つの庭園様式(池泉式庭園、露地、自然庭園、平庭式庭園、枯山水式庭園)、桜、ツツジ、モミジなどの植栽も見応えがあります。春のお花見、秋のお月見など、日本の伝統的なイベントも度々開催されます。

ホイト樹木園Hoyt Arboretumはまさに生きた博物館。75ヘクタールの敷地に植えられた千種以上の植物は圧巻のひと言。植物がお好きなら、ウォーキングマップを片手に、ぜひ19キロのハイキングトレイルを散策してみてください。ハナミズキやマグノリアなどの花木から、チリアン・モンキー・パズルや枝垂セコイアのような風変わりな樹木まで、そのバリエーションを心ゆくまで堪能できます。

ナショナル・レクリエーション・トレイルに指定されたワイルドウッド・トレイルWildwood Trailは全長48キロ、フォレスト・パークForest Park全域にまたがっています。このトレイルはMAXライトレールのワシントン・パーク駅のすぐ北西から始まります。

市内でちょっとした冒険をしたければ、4Tトレイル4T Trailを歩いてみましょう。わかりやすく標示された7.2 kmのループで、トレイル、電車、ストリートカー、エアリアルトラム(ロープウェイ)を使いながら、徒歩でユニークな都市ルートをたどります。まずはMAXライトレールのワシントン・パーク駅外に掲示された4T標示に従って歩き始めてください。TRIMET一日パスの購入が必要です。

慰霊碑

1987年に献呈されたベトナム戦争戦没者慰霊碑Vietnam Veterans of Oregon Memorialは、ワシントンD.C.の戦没者慰霊碑のデザインからインスパイアを得て作られたもの。重厚な黒の御影石には、オレゴン州民の戦没者・行方不明者800人の氏名が刻まれています。

タウンスクエア(強制収容所に収容される前にユダヤ人が集まった場所)を連想させるオレゴン・ホロコースト記念碑Oregon Holocaust Memorialは小さな記念碑ですが、胸を打たれる場所です。収容所に入れられた人々のわずかに残された遺品をあらわすブロンズ製の靴や眼鏡、旅行鞄などがちりばめられ、壁に刻まれた生き残った人々の切実な言葉が強く心に響きます。

夏の楽しみ

毎夏のワシントン・パーク・サマー・フェスティバルWashington Park Summer Festivalは、ポートランド市民の大きな楽しみの一つ。8月の1週間、毎晩、ローズ・ガーデンの野外劇場で無料コンサートが催されます。夏は天候も安定しており、ライブの音楽を楽しみながら芝生の上で過ごす時間は最高。ピクニックシートとスナックを持って、ぜひ夏の夕暮れをお楽しみください。

公園までと公園内の交通手段

ワシントン・パークへはMAXライトレールMAX light railのブルーライン、レッドラインをご利用ください。MAXライトレールのワシントン・パーク駅からは、オレゴン動物園Oregon Zoo、ポートランド子ども博物館Portland Children’s Museum、ワールド・フォレストリー・センター・ディスカバリー博物館World Forestry Center Discovery Museum、ベトナム戦争戦没者慰霊碑Vietnam Veterans Memorialへすぐ。4Tトレイルとワイルドウッド・トレイルWildwood Trailの始点もすぐ側です。

トライメットTriMetバス#63がダウンタウンのプロビデンス・パークProvidence Parkからワシントン・パークWashington Parkへ運行。インターナショナル・ローズ・テスト・ガーデンInternational Rose Test Garden、日本庭園Japanese Garden、オレゴン動物園Oregon Zoo、ポートランド子ども博物館Portland Children’s Museum、ワールド・フォレストリー・センター・ディスカバリー博物館World Forestry Center Discovery Museum等に停車します。夏季は毎日、オフシーズンは週日のみ運行。

夏季にはワシントン・パーク・ループWashington Park Loopを運行するシャトルバス#83が、公園内の主なアトラクションとMAXライトレールのワシントン・パークWashington Park駅に停車します。

運行期間;メモリアルデイ(5月第4月曜) – レイバーデイ(9月第1月曜):毎日10:00am – 7:00pm. 25分毎。5月2日からメモリアルデイ、レイバーデイから10月25日は週末のみ運行。

レイバーデイ(9月第1月曜) – 10/31、5/1 – からメモリアルデイ(5月第4月曜):週末のみ運行。

×