ポートランドのイベント

1 min read

ここでは年間主なイベントをご紹介します。最新のイベント情報はこちらのイベントカレンダー(英語)へ。

1月 January

ローラーダービー・シーズン開幕Rose City Rollers Roller Derby

ローラーダービー女子チームRose City RollersがサウスイーストのOaks Parkにあるローラースケート・リンクを会場に全米からのチームと対戦。シーズンは6月まで。

リールミュージック・フェスティバル Reel Music Festival

音楽関連のドキュメンタリーやコンサート映画を上映する映画祭。30年以上続くイベントで、ノースウエスト・フィルムセンターNorthwest Film Centerで数週間にわたり上映される。ミュージシャンや映画監督が登場することもある。

2月 February

ワーストデイ・オブ・ザ・イヤー・ライド Worst Day of the Year Ride

一年で一番天気が最悪の日の自転車ライド。仮装コンテストあり。毎年3千人以上が参加。

ポートランド・ウィンターライト・フェスティバル Portland Winter Light Festival

ウィラメット川を中心に、街中に光を使ったインタラクティブなアート・インスタレーションが出現。100以上のアーティストが参加する。電力はすべて自然エネルギーを使用。

チャイニーズ・ニューイヤー Chinese New Year Celebration

オレゴンには中国系住民が4万人近く在住。旧正月前後には複数のイベントが開催される。ポートランドのランスー・チャイニーズガーデンLan Su Chinese Gardenでは2週間にわたり、獅子舞やドラゴン・ダンス、音楽や中国武道のパフォーマンス、などの多彩な催しがひらかれる。また、三夜にわたって300以上の提灯や灯篭が灯される。オレゴン・コンベンションセンターではチャイニーズ・ニューイヤー・カルチャーフェアも開催。

PDXジャズフェスティバル PDX Jazz Festival

市内各所で有名アーティストによるコンサートやセミナーなどが開催される。1940年代から50年代には「ジャンプタウン」と呼ばれた地区を中心にポートランドのジャズシーンは盛り上がりを見せていた。都市開発によってジャンプタウンは消滅したが、ジャズの伝説的ミュージシャン達は生き続け、2011年のグラミー新人賞に輝いたエスペランザ・スポルディングをはじめとする新人を育てている。

ザ・ワン・モト・ショー The One Moto Show

オートバイ愛好家が集まるイベント。世界中から集めたビンテージやカスタムモデルのモーターサイクルが展示され、インドア・レースなどが繰り広げられる。

3月 March

ポートランド・ダイニング・マンス Portland Dining Month

レストランでの食事がお得な月間。お財布に敏感な食通がポートランドを訪れるのに最適な時期。期間中の毎日、参加レストランでの3コースの食事が33ドルとなる。130軒以上のレストランが参加。

ティンバース メジャーリーグサッカー・シーズン開幕 Timbers MLS Soccer

メジャーリーグ・サッカーチームのポートランド・ティンバース。熱心なファンは「ティンバース・アーミー」と呼ばれ、ダウンタウンのProvidence Parkスタジアムでは応援が盛り上がる。

4月 April

デザインウィーク・ポートランド Design Week Portland

ポートランドのクリエイティブ・コミュニティに触れることのできるイベント。1週間の間にオープン・スタジオやワークショップ、レクチャーなど100以上のイベントが開催される。グラフィック・デザイン、建築、ファッション、料理などの多岐にわたる。

ソウルドアウト・ミュージックフェスティバルSoul’d Out Music Festival

2010年より続くソウル・ミュージックのイベント。市内各会場で開催。ジャズ、ファンク・エレクトリック、フィージョン、ヒップホップなどのアーティストが参加。(2020年は休止)

ウッデンシュー・チューリップフェスティバル Wooden Shoe Tulip Festival

ポートランドの近郊、40エーカーの農場一面に満開のチューリップと水仙が広がる。週末にはポニー乗馬やワイン・テイスティングなどのイベントも。

5月 May

シンコ・デ・マヨ・フィエスタ Portland Cinco de Mayo Fiesta

ポートランドの姉妹都市であるメキシコのグアダラハラ市が主催するフェスティバル。メキシコの音楽、アート、ダンスなどの文化や食べ物をウォーターフロントパークで体験できる。

サンデー・パークウェイズ Sunday Parkways

5月から9月の日曜日に市内各地区の特定コースが自動車通行止めになり歩行者と自転車のみに開放される。

6月 June

ポートランド・ローズフェスティバル Portland Rose Festival

100年以上の歴史のあるフェスティバル。「バラの町(City of Roses)」として有名なポートランドで3週間にわたって関連イベントが開催される。メインイベントはグランド・フローラル・パレード、スターライト・パレード、ウォーター・フロント・パークの仮設遊園地、ドラゴンボート・レース、コンサート、花火大会など。

ペダル・パルーザ Pedal Palooza

6月の3週間、300近くの自転車関連イベントが開催される。ほとんどが自転車好きの個人がオーガナイズしており、特定のテーマを持ったライドなど、ほとんどが無料で参加できる。

ポートランド・プライドフェスティバルとパレード Portland Pride Festival and Parade

40年以上つづく、ゲイ、レズビアン、バイセクシャル、トランスジェンダー(LGBT)・コミュニティのフェスティバル。トム・マッコール・ウォーターフロント・パークが会場。プライド・パレードのほかに、コンサート、ファミリー向けのラン&ウォーク、ペットのパレードなども。

ノースウエスト室内楽フェスティバル Chamber Music Northwest

毎年恒例の5週間にわたる室内楽コンサートシリーズ。観衆の多くがコンサート前のピクニックを楽しみにしている。1971年の開始以来、全米でも有数の室内楽フェスティバルに成長した。

ワールドネイキッド・バイクライド World Naked Bike Ride

自動車中心社会に疑問を呈して、裸で自転車に乗って夜間街中を走るワールドネイキッド・ライド。世界中で開催されているが、一番大きいのがポートランドのライド。2014年には一万人以上が参加。Bare As You Dare「好みの裸度」で参加できる。

ラスト・サーズデイ Last Thursday on Alberta

毎月最終木曜日にノースイースト地区のアルバータ通りで催されるストリートフェア。6月から8月は歩行者天国になる。

7月 July

ウォーターフロント・ブルース・フェスティバル Waterfront Blues Festival

米国西部で最大のブルースフェスティバル。毎年7月4日の独立記念前後に開催される。2012年には25周年を迎えた。トム・マッコール・ウォーターフロントパークが会場、5日間にわたって125のパフォーマンス。トップ・ミュージシャンが登場する。独立記念日には花火が打ち上げられる。

ポートランド・ジン・シンポジウム Portland Zine Symposium

ポートランドのDIYカルチャーを象徴するZineに関するシンポジウム。2日間にわたってワークショップやパネル・ディスカッション、Zine販売、トレードなど。

ポートランド・クラフトビール・フェスティバル Portland Craft Beer Festival

ポートランド市内で醸造されたビール、ハードサイダー、ワインだけが集まるイベント。パール・ディストリクトのフィールズパークで開催。7月のオレゴン・クラフトビール月間のキックオフイベントでもある。

国際ピノ・ノワール・セレブレーション International Pinot Noir Celebration

オレゴンワインの一大産地ウィラメット・バレーのマクミンビルの町に世界中からピノ・ノワールワイン・メーカーが60以上も参加。3日間にわたってセミナー、テイスティング、ワイナリーツアー、ピノ・ノワールとのペアリング・ディナーが開催される。参加者数限定のため、ワインの作り手と一対一で対話する機会が多い。ポートランドから45分。

PDXポップナウ!PDX Pop Now!

2日間にわたり、50の地元インディーバンドが登場する。非営利団体が運営し、多くのボランティアによって支えられている。コンピレーションCDも発売。

ザ・ビッグ・フロート The Big Float

「ウィラメット川を遊び場に」を合言葉に2500人が浮き輪やフローターで川を行進。事前登録が必要。

オレゴン・ブルワーズ・フェスティバル Oregon Brewers Festival

全米でも古くから開催され人気のあるクラフトビール祭り。全米からクラフトビールの作り手が集まり、5日間に渡って開催される。80以上のビールを楽しみに8万人以上のビールファンが会場のトム・マッコール・ウォーターフロントパークに集まる。毎年7月最終末に開催。

トップダウン ルーフトップ・シネマ Top-Down Rooftop Cinema

7月下旬から8月下旬。夏の毎週木曜日の夕、6週間にわたってホテル・デラックス駐車場の屋上で開かれる野外上映会。ローカルバンドが出演、ビールやバーベキューもあり。

フリックス・オンザ・ブリックス Flicks on the Bricks

7月中旬から8月中旬の金曜日。パイオニア・コートハウス・スクエアにて大きな屋外用スクリーンで映画を上映。無料。

ピッカソン Pickathon

ポートランド近郊の農場での野外音楽フェス。インディー、フォークからパンクまで。

8月 August

ブリッジ・ペダル Bridge Pedal

市内にある10本の橋が車両通行制限され自転車専用道になる。橋の上からは普段は見られない視点からの風景が望める。コースの長さは23キロから58キロまで、好みに合わせて選べる。

PDXアダルト・ソープボックス・ダービー PDX Adult Soapbox Derby

ソープボックス・ダービーとは、エンジン無しの手作り自動車で坂道を下るカーレースのこと。通常は子どもが運転手になるが、ポートランド版は大人が童心に帰って楽しむレース。マウント・テイバー公園の坂道を下る。奇抜なデザインの手作り自動車やレースチームの仮装が楽しい。

フッド・トゥ・コースト・リレー Hood to Coast Relay

マウント・フッドからオレゴン・コーストまでの200マイル(321キロメートル)をリレー形式で走る世界最長のマラソン・リレーレース。昼夜を通して走り、ゴール地点のシーサイドの町では西海岸で最大のビーチパーティが開催される。毎年1万2千人が参加。

9月 September

タイムベースト・アートフェスティバル Time-Based Art (TBA) Festival

ポートランド現代美術協会Portland Institute for Contemporary Art主催の芸術フェスティバル。世界中からパフォーミングアートとビジュアルアートのアーティストが参加。2012年には10周年を迎えた。

フィースト・ポートランド Feast Portland

2012年より毎年開催されている全米が注目する第一級のフードフェスティバル。クラスやテイスティング、パネル・ディスカッション、パーティー、ガラ・イベントなど。地元の料理人やオレゴン産の食材にハイライトをあてるとともに、国際的に著名なシェフ達も招致する。

オレゴン交響楽団 Oregon Symphony

ポートランドで最も歴史のある交響楽団。Schnitzer Concert Hallを本拠とし、クラシックからポップまで様々な演目。9月から5月がシーズン。

ポートランド・オペラ Portland Opera

全米トップ10に入るオペラ団。親しみやすい雰囲気と演目で人気。9月~4月がシーズン。

ローズシティ・コミコン Rose City Comic Con

オレゴン・コンベンションセンターで開催される大規模コミコン。有名人が登場するパネルディスカッションやコミックアーティストも参加。コスプレの参加者も。

10月 October

ポートランド・ファッションウィーク Portland Fashion Week

世界で初めて「サステナブル」をテーマにしたファッションウィーク。ポートランドの新進デザイナーが中心。会場はパイオニア・コートハウス・スクエア。

ポートランド・マラソン Portland Marathon

1972年から続く全米でも有数のマラソン大会。マラソン初心者にも向いており、フレンドリーな大会として知られている。コース沿道には何万人もの観客が集まり、世界中からランナーが参加する。コース沿いのライブ・エンターテイメントの数はほかのマラソン大会には類をみない数。

ポートランド・トレイルブレイザーズ NBAシーズン開幕 Portland Trail Blazers Basketball

1977年にはNBAチャンピオンに輝いたポートランド・トレイルブレイザーズの本拠地はポートランドのモダ・センター。10月から4月のシーズン中は、ゲーム会場ばかりでなく、近くのスポーツバーSpirit of ’77でも地元ファンが熱心に観戦に興じる。10月~4月がシーズン。

ポートランド・オープンスタジオ Portland Open Studios

10月の週末にポートランドで活動するアーティストのスタジオや工房が一般公開される。見学にはオープンスタジオのツアーガイドブック(チケット付)の購入が必要。

ポートランド発酵 フェスティバル Portland Fermentation Festival

ザワークラウト、ピクルス、塩漬、納豆、ケファー、等々ありとあらゆる発酵食品のつくり手が集合。試食販売のほかにトークショーなど。

11月 November

ワインカントリー・サンクスギビング Wine Country Thanksgiving

ポートランドの郊外、ウィラメットヴァレーの160ワイナリーが参加。普段一般公開していない小規模ワイナリーもオープンし、ワイン・テイスティングや限定生産のワインが購入できる。

ホリデーツリー点灯式  Holiday Tree Lighting

毎年、感謝祭の翌日にパイオニア・スクエアに設置された巨大ツリーが点灯され、ホリデーシーズンの始まりを告げる。

リトルボックス Little Boxes

感謝祭の週末の2日間、クリスマスのギフトシーズンを前にローカルショップが共同でショッピングのプロモーションを行う。

ズーライト Zoo Light

感謝祭の後から年明けまでオレゴン動物園がイルミネーションで飾られる。電飾ミニ列車も人気。

12月 December

ホリデーエールフェスティバル Holiday Ale Festival

パイオニアコートハウス・スクエアで開催される冬のビール祭り。クリスマスツリーの下に暖房付巨大テントが張られ、40以上のブルワリーが冬季限定ビールを提供。

クラフティ・ワンダーランド スーパーコロッサル・ホリデーセール Crafty Wonderland Super Colossal Holiday Sale

ダウンタウンに店舗を持つ、ハンドメイドクラフト店「クラフティ・ワンダーランド」が年に2回開催する大規模クラフトショー。オレゴンコンベンション・センターで開催される。クリスマスプレゼント探しにぴったり。

ポートランド・バザール Portland Bazaar

雑貨、ヴィンテージ、アパレル、アクセサリーなどのメイド・イン・ポートランドのブランドが大集合。

ピーコックレーン Peacock Lane

サウスイーストの住宅街の一画で1920年代から続く伝統。普通の住宅がイルミネーションで飾られ、見物客でにぎわう。