ピトック邸

Pittock Mansionピトック邸

20世紀初頭に建造された大邸宅で、ポートランドの歴史に思いを馳せる。

ノースウエスト・ポートランドの小高い丘ウエストヒルにある、ピトック邸Pittock Mansionは、20世紀初頭に建てられた歴史ある大邸宅。美しい周辺の景観を楽しめるとともに、ポートランドの歴史を垣間見ることができます。

この印象的な邸宅は23部屋を有し、美術品やアンティークなど美しい調度品で誂えられています。ポートランドの歴史、ことに市の早期発展に寄与した重要人物ヘンリー・ピトックとその妻ジョージアナ・ピトックの邸宅として建てられました。19世紀半ばにオレゴンに移住したヘンリーとジョージアナは、60年間にわたって大変な努力を重ねながらコミュニティ・サービスに貢献し、またこの家に深い愛着を持っていました。1860年にヘンリー・ピトックは後に「ザ・オレゴニアン」紙となるポートランドの新聞社を引き継ぎ、その後、不動産、銀行、鉄道、鉱山、牧畜、パルプと製紙業など、多様な業界で企業帝国を築き上げていきました。

この邸宅では、美術品や生活道具、家具、写真を通して、ポートランドのみならずオレゴン州そして米国での19世紀の生活について学ぶことができます。特に、毎年ホリデー・シーズンの美しいクリスマスツリーと特別展示は見逃せません。

開館時間 2 – 6月11 a.m.-4 p.m.、 7 – 8月10 a.m.-5 p.m.、9 – 12月11 a.m.- 4 p.m.、1月閉館。有料。

×