オレゴン歴史博物館

Oregon History Museum家族一緒にオレゴンの歴史を学ぶ。

オレゴンの歴史を学べるバラエティに富んだ展示をお楽しみください。

ダウンタウンのサウス・パーク・ブロック、ポートランド美術館の向かいに位置するオレゴン歴史協会ビル、その中にあるオレゴン歴史博物館Oregon History Museumではさまざまな視点からオレゴンの歴史を知ることができます。

この博物館は、アメリカ先住民の工芸品、1905年ルイス&クラーク100年記念博覧会のコレクション、ポートランドの命名の由来である「ポートランド・ペニーコイン」といったユニークな展示物を85,000以上も保有しています。ちなみにポートランドの名前は、市の創立に関わった二人の人物、マサチューセッツ州ボストン出身エイサ・ラブジョイとメイン州ポートランド出身フランシス・ペティグローブがそれぞれの故郷の名前を賭けて空中に投げたペニー硬貨の表裏で決まったと言われています。その結果、ペティグローブが勝って「ポートランド」になったという訳です。

この博物館では1859年に州として制定される前後のオレゴンの歴史を常設展示と特別展で展覧しています。中でも、常設展示「オレゴン・マイ・オレゴンOregon My Oregon」では、この地域に先住していた人々から西部開拓時代のオレゴン・トレイル時代の早期入植者たちの生活や産業までを知ることができます。オレゴンだけでなく、歴代大統領の歴史に関するコレクション「アメリカの窓Windows on America」のような米国をテーマにした特別展もあります。

開館時間 月~土10:00am –7:00pm、日12:00pm – 5:00pm 入場料あり

×