ポートランドのスニーカーヘッズ・シーン

ポートランドのスニーカーカルチャーはスニーカー熱度に関わらず誰でもウェルカム。色々な体験ができます。

0 min read

ポートランドのオールドタウン・チャイナタウン地区はスニーカーヘッズにとってのオアシス。限りない品ぞろえのショップやスニーカーテーマのコーヒーショップ、シューデザインの学校など、カジュアルなコレクターからベテランのスニーカーヘッズまでがスニーカーカルチャーに浸ることのできる環境です。

コンパウンドギャラリー Compound Gallery

10年以上前にオープンして以来、ポートランドのスニーカー・ブティックの大先輩的な存在の同店ではスニーカーやアパレル、雑貨がそろいます。ナイキのセレクションやカルト的ストリートブランドのスニーカーなど秀逸なラインアップ。次のトレンドをいち早く取り入れたブランドで全身そろえることもできます。2階にはアートギャラリーも。

Website

デッドストックコーヒー Deadstock Coffee & Gallery

レトロなバスケットボールをテーマにした店内で手に入れたスニーカーを愛でながらコーヒーを一杯飲むのならば、ここ。コンパウンドギャラリーからすぐの小さなショップは個性にあふれています。オーナーのイアン・ウィリアムズは元ナイキで掃除夫からデザイナーへとキャリアを登った経歴の持ち主。フレンドリーなスタッフはいずれもスニーカー好きで、コーヒーを作りながらスニーカー話で盛り上がります。壁には非売品のレア物がディスプレイされ、ビンテージのスポーツチームのマグを販売。オススメのドリンクは「レブロナード・パーマーLeBronald Palmer」。定番のアイスティーとレモネードのコンビにコーヒーをミックスしたもの。ベーコンメープル・ドーナツやフュージョン料理のレストランが人気のポートランドならではの、この街らしい飲み物です。

Website

インデックスPDX Index PDX

コーヒーでひと休みの後は、歩いてIndexPDXへ。レアなキックスがラップに包まれてずらりと並んでいます。このショップは委託販売の店で、新品か新品に近い中古スニーカーが並び、その多くはレアものです。スニーカーヘッズにとっては夢のようなお店ですが、初心者でも怖気づく必要はありません。ショップの店員は知識豊富で親切。地元の人や観光客が探しているありとあらゆるスニーカーを探してくれます。特に貴重なスニーカーは、皺がつくので試着不可。IndexPDXは真剣勝負のお店です。

Website

ペンソール・フットウェア・アカデミー PENSOLE Footwear Design Academy

IndexPDXから数ブロック離れたところにあるのがペンソール・アカデミー。これといって特徴のない建物にひっそりと看板があります。2010年に開校し、高い競争率をくぐりぬけた世界35か国からの生徒を集めます。プログラムを修了した多くの人が、ポートランドに本拠を置くフットウェア業界の大手に就職しています。アカデミーは年々成長しており、スニーカーだけでなく、ハイヒールなどの靴のデザイン全般を手掛けるデザイナーを輩出しつづけています。

Website

ベイト BAIT

オールドタウン・チャイナタウン地区でスニーカーめぐりをした後のしめくくりにBAITはぴったりのショップです。PENSOLEから8ブロック、ダウンタウンの中心地にある同店は、90年代のヒップホップがかかり、スニーカーがずらりと並びます。アパレルの他にもコレクター向けのフィギュアやアクセサリーも見逃せません。男性中心になりがちなスニーカーカルチャーの中で、このお店には女性向けのアイテムもたくさんそろえています。

Website