フードカート・ポッド

0 min read

ポートランドには600軒以上のフードカートがあり、まだまだ増えています。その種類と味のバラエティが、グルメ雑誌やTV局のCNNなどのメディアからも絶賛されています。

移動式フード・トラックとは異なり、ポートランドのカートは「ポッド」と呼ばれる専用の場所に集まっているので、ポッドに立ち寄れば複数のカートから好きな食べ物を選ぶことができます。ポッド以外の個別カートもあり、たとえばパイオニア・コートハウス・スクエア周辺にもいくつかカートが出店しています。市内の主なポッドを紹介しましょう。

フィフス・アベニュー Fifth Avenue

MAXライトレール路線沿いのFifth Avenueポッドでは、コリアン・ツイストKorean Twistの韓国風タコスやアジア風ライスボウルのほか、インドやタイのカートもあります。ダウンタウンでのランチにぴったり。

サード・アベニュー Third Avenue

Third Avenueポッドにはビーガンやベジタリアンのバーガーやサンドイッチで知られるDCベジタリアンDC Vegetarianがお薦め。メキシコ、エジプト、タイ、ベトナム料理のカートもそろいます。ここで買ったランチを持って、ウォーターフロント・パークで即席ピクニックも楽しいでしょう。

ポートランド州立大学 PSU

ダウンタウンの南端にあるPSU ポッドは大学キャンパス内の緑豊かなサウス・パーク・ブロックにあります。ポートランド・スープ・カンパニーPortland Soup Companyではアップルウッド・スモーク・トラウト・チャウダーや新鮮なモツァレラのサンドイッチを。また、ここにはノンズ・カオ・マン・ガイNong’s Khao Man Gai もあり、有名なカオ・マン・ガイ・チキンの他、ポークやベジタリアン料理も提供しています。

カートピア Cartopia

深夜オープンしているカートピアCartopiaには、カリッと揚がったベルギー風フライドポテトやグレービーのかかったポテト「プ―ティン」が人気のポテト・チャンピオンPotato Championがあります。お酒を飲んだ後の締めにぴったりです。パイロ・ピザPyro Pizzaは薪オーブンのピザの店。窯焼きのチキンが名物のChicken and Gunsは癖になりそうなペルー風ソースが人気です。

カートピアから道を挟んだところにあるサンドイッチショップ、ラルドLardoは、この街のカートの成功例のひとつ。カートから始まって、今では市内3カ所の実店舗で営業しています。リッチでボリュームのあるサンドイッチが自慢です。デザートには敷地内にあるカート、ハングリー・ハート・カップケーキHungry Heart Cupcakesのカップケーキをお試しください。

カートランディア Cartlandia

スプリングウォーター・コリドーの自転車トレイルからアクセスのいいカートランディアCartlandiaは、15カ国料理、30軒以上のカートのあるスーパーポッドで、何とロブスターを提供するカートが3軒あります。話題のブードゥー・ドーナッツも。18種のビールやサイダーがタップで飲めるフルサービスバーのブルールームBlue Roomや、子どもや犬もOKな屋外ビヤガーデンも。