ミシシッピ/ウィリアムズのダイニング

Por Que No?¿ポルQueのはありませんか?カラフルなメキシコ料理と喜ば。

ミシシッピ・マーケットプレイスは人気のフードカートを試すのにぴったりのフードカートポッドです。

Rick Chung

子ども連れ歓迎の店からグルメの店まで、何でもそろうストリートです。

ミシシッピ・アベニューはタコス、ピザなどたくさんのレストランで賑わい、ノース・ウィリアムズ・アベニューには大人気のブランチスポットがあり、急速に発展中です。

1940年代の倉庫を改装したリンカーン・レストランLincoln Restaurantはディナータイムのみのオープン。クラブ・フェットチーネやグリルド・オクトパス、逸品ブルーチーズ・バター添えのリブアイ・ステーキとコーンミール・オニオンリングなど、有名シェフ、ジェン・ルイスが作る一級の料理をだします。同じ建物内にあるテイスティン・サンズTasty n Sonsは、ポートランドで最もファンの多いブランチスポット。卵を乗せたモロッコ風チキンハッシュやビルマ風ポークシチューなど、季節によって替わる料理が人気です。甘いビスケットや新鮮なベリーもお忘れなく。

ミシシッピ・マーケットプレイスMississippi MarketplaceビーチポッドBeech Podのフードカートはポートランドの人気カートを試すのにぴったり。クレープからビーガンBBQまで、あらゆるタイプの食べ物があります。ミシシッピ・マーケットプレイスでは隣のジャーマン・パブのプローストProstで飲み物をオーダーすればカートの食べ物を持ち込むことができます。

目玉焼きサンドイッチとさっくりしたビスケットがグレービーGravyの看板メニューです。野菜かソーセージ・クランブルの具を選べるグレービーは、それ自体がもう料理と言えるほどのボリュームです。ミシシッピ・ストリートの南端にあるエクリプティク・ブルーイング Ecliptic Brewingは天体をテーマにしたブルワリー。伝説的なブルーマスター、ジョン・ハリスのクラフトビールを上質な料理とともに楽しめます。

ザ・ピープルズ・ピッグThe People’s Pigでは肉が主役。完璧にスモークされたポークショルダーやフライドチキン・サンドイッチなど、バーベキュー好きの人を虜にします。この地区の老舗の一つ、ミシシッピ・ピザMississippi Pizzaではピザのスライスを食べながらカラオケ、トリビア、ビンゴゲーム、そしてライブ音楽も楽しめます。子ども連れも歓迎です。

ミーセン・タイMee-Sen Thaiはアジアのマーケットが倉庫の中に出現したような雰囲気の店。蟹肉フライドライス「カオパッド・プー」は癖になる辛さです。南部料理のリブやフライドチキン、オイスター・ポーボーイ・サンドイッチなら、ミス・デルタMiss Deltaへ行きましょう。ブランチやカクテルを飲みに行くにもいいスポットです。

ラブリーズ・フィフティ・フィフティLovely’s Fifty-Fiftyは評判の高い窯焼きピザと自家製アイスクリームの店。ここのソルテッド・キャラメル・アイスクリームは絶品。ルビー・ジュエルスクープス Ruby Jewel Scoopsのグルメフレーバー(たとえばソルト・チョコレート風味のキャラメルやハニーラベンダー)とトッピング(ローズマリー・ピーカンやドルチェ・デ・レチェ・ソースなど)は、もはやデザートというよりアートの域です。

新鮮な地元の食材がたっぷりのタコスに行列ができるポル・ケ・ノ¿Por Qué No? (同じく人気の2号店がホーソン地区にあり)。また、ポートランドに7つの店舗がある地元チェーン、ラフィング・プラネットカフェLaughing Planet Café は子連れ歓迎の店。ヘルシーなブリトーやボウルと、子供たちが喜ぶおもちゃの恐竜が用意してあります。

×