ダンタウンのアクティビティ

Downtown Portland’s South Park Blocksサウスパーク・ブロックは、ダウンタウンの文化地区の中心です。

歩きやすいストリートに充実のショッピング。文化的なイベントも盛んです。

文化地区の美術館や劇場、フェスティバルやファーマーズ・マーケットの開かれる公園、ダウンタウンでは歩ける範囲にバラエティ豊かな楽しみがたくさんあります。

長く続く緑の芝生、川沿いの遊歩道と涼しげな噴水のあるウォーターフロント・パークWaterfront Parkはジョギングを楽しむ人々やサイクリスト、フリスビーで遊ぶ人などで賑わいます。同公園は夏には様々なフェスティバルの舞台となり、特に100年続くローズ・フェスティバルRose Festival (5-6月)やクラフトビールの祭典オレゴン・ブルワーズ・フェスティバルOregon Brewers Festival (6月)は有名です。手っ取り早くワークアウトをするならホテルのランニング・マシンではなく、ウォーターフロント・パークからイーストバンク・エスプラネードWaterfront Park-Eastbank Esplanade Loopへとつながるループコースを走ってみましょう。ウィラメット川の岸に沿った4.7kmの周回道になっています。スティール橋とホーソン橋を渡り、ノンストップで街と川の景色を味わうことができます。

「ポートランドのリビングルーム」とも言われる赤煉瓦を敷きつめたパイオニア・コートハウス・スクエアPioneer Courthouse Squareは様々なイベントなどの中心会場となっています。夏季に毎週月曜開催されるファーマーズ・マーケット、無料コンサートや映画、クリスマスツリーの点灯イベントなどを含め年間約300のイベントが行われ、この街で最も人が訪れる場所として親しまれています。

パイオニア・コートハウス・スクエアから1ブロック離れたところにあるディレクター・パーク Director Parkはかつて駐車場でしたが、2009年に市民のための広場に転換されました。たくさんのベンチやチェア、噴水、カフェなどがあり、夏には度々イベントも催されています。アルダー・フードカート・ポッド Alder food cart podで買ったランチを楽しむには絶好の場所でしょう。

ここからわずかな距離にポートランド美術館 Portland Art Museumがあり、アジア美術とアメリカ先住民美術の充実した常設展示とともに、定期的に替わる特別展示も開催しています。美術館から緑深い大通り公園サウス・パーク・ブロックを挟んで反対側にオレゴン歴史博物館 Oregon History Museumがあります。地域の歴史を先住民にまで遡り、工芸品を含めた豊富なコレクションの展示を見ることができます。

ポートランドで最も写真に撮られる場所のひとつが、アーリーン・シュニッツァー・コンサート・ホールArlene Schnitzer Concert Hallの劇場看板。ブロードウェイ通りに面し、”Portland”の文字のまわりを6,000個の電飾で彩る高さ約20mの大看板です。「ザ・シュニッツ」とも呼ばれるこの歴史ある劇場は、隣の多目的パフォーマンスのスペースとともにポートランドの芸術複合施設Portland’5 Centers for the Artsを構成しています。オレゴン交響楽団Oregon Symphonyの本拠地であり、また、定期的にジャック・ジョンソン、ウィントン・マルサリスなどの有名アーティストのツアーの会場にもなります。数ブロック南にあるケラー・オーディトリアムKeller Auditoriumオレゴン・バレエシアターOregon Ballet Theatreブロードウェイ・アクロス・アメリカBroadway Across Americaシリーズの本拠地です。

1992年より続くポートランド・ファーマーズ・マーケット Portland Farmers Marketは、幾十ものファーマーやベンダーがオレゴンの自然の恵みをたっぷりと披露してくれる場所(季節によりダウンタウンで3か所開催)。このマーケットでは料理の素材を探す楽しみだけでなく、メキシカンのタマレやビスケット・サンドイッチなど、ランチやスナックに最適ないろいろな食べ物も選ぶ楽しさもあります。

ダウンタウンの情報はパイオニア・コートハウス・スクエアのビジター・インフォメーションセンターVisitor Information Centerへ立ち寄るか、歩道にいるグリーンのジャケットを着たサイドウォーク・アンバサダー Sidewalk Ambassadorsを探しましょう。いつでも観光のアドバイスをしてくれます。

×