マルトノマ滝

N&R_Nearby_ColumbiaGorge_MultnomahFalls_99837764_shutterstock_tusharkoleyポートランドの48 km 東にあるマルトノマ滝はオレゴンで一番高い滝です。

雨や雪解け水で1年を通して安定した流れがあり、それがこの滝の通年の魅力となっています。

オレゴン州で最も高さのある滝には一年を通して多くの人々が訪れます。

オレゴン州は雨が多く水が豊かな場所として知られていますが、オレゴンの滝の中でも最も高さのあるのがマルトノマ滝です。189 m の高さから流れ落ちます。ポートランドのダウンタウンから東へ48キロメートル、ヒストリック・コロンビアリバー・ハイウェイに沿いに位置します。2段に連なって流れ落ちる滝には車椅子で行ける展望台や頂上まで続くハイキング・トレイルなどがあり、多くの人が訪れます。雨や雪解け水で1年を通して安定した流れがあり、それがこの滝の通年の魅力となっています。最大の水量となるのは冬から春、真冬には部分的に滝が凍る時があります。

この滝を訪れる人の多くは滝の中腹にあるベンソン・ブリッジまで400mのハイクを楽しみます。1914年、材木業によって財を成したサイモン・ベンソン氏によって建てられた美しい橋です。さらに頂上に登って行く前に息を整えたり、景色を楽しむにも絶好の場所です。滝の麓にある1925年築のマルトノマ・フォールズ・ロッジMultnomah Falls Lodgeからの滝の眺めも素晴らしく、レストランやギフトショップ、エスプレッソ・バー、米国森林局の情報センターも入っています。

頂上まで行く場合も、下から見上げるだけでも、暖かい服装と滑りにくい靴をお忘れなく。滝の水しぶきで周辺は涼しく、滑りやすくなっています。また、このエリアの天候は変わりやすく、いきなり雨雲が湧くこともあるので、万全で行くのに越したことはありません。

×