セントラル・イーストサイドのアクティビティ

Stumptown Annexスタンプタウン・アネックスの無料コーヒー・カッピングで世界のコーヒーをテイスティング。

セントラル・イーストサイドの独特なインダストリアルな雰囲気は、蒸留所の集まる「ディスティラリー・ロウ」にぴったり。地元産のチェリーから造るブランデーやバレルエイジドのバーボンまで、5つのマイクロ蒸留所があらゆる種類のスピリッツを生み出しています。

star5112 via Flickr

インドアもアウトドアも、セントラル・イーストサイドには都市の探検者が望むものが全てあります。

かつての倉庫街は今、トレンディで刺激的な地区に様変わりしました。水辺に親しみ、新しい食を作りだす人や新しいことに積極的な人々が集まります。

家族の誰もが楽しめるオレゴン科学産業博物館Oregon Museum of Science and Industry (OMSI)I。ウィラメット川の東岸に位置するこの博物館はストリートカーとMAXオレンジラインで簡単にアクセスできます。いつも人気の4階層ムービーシアターをはじめ、「ボディ・ワールド」や「ミスバスターズ」といった大型巡回展、また、レトロなビデオゲームからナノテクノロジーなどの特別展示も要チェックです。

OMSIの横を走る全長2キロ半のベラ・カッツ・イーストバンク・エスプラネードVera Katz Eastbank Esplanadeは、サイクリングやジョギングをする人のための遊歩道。途中、366mに渡るフローティング・ウォークウェイ(全米最長の浮き歩道)をゆっくり散歩しつつ、ウィラメット川沿いのダウンタウン全体を見渡す景色を堪能しましょう。この遊歩道はさらに全長32Kmものスプリングウォーター・コリドー・トレイルSpringwater Corridor Trailにつながっています。眺めるだけでなく、もっと水に親しみたい気分なら、アルダー・クリーク・カヤックAlder Creek Kayakでボートを借りてみては。ホーソン橋ふもとにあるドックから漕ぎ出してみましょう。

100年の歴史あるかつての巨大な洗濯工場をアートのために甦らせたイエール・ユニオンYale Union (YU) 。世界の注目すべき現代アーティストのイベントや展示・レクチャーなどで街に刺激を与えてくれる存在です。セントラル・イーストサイドの独特なインダストリアルな雰囲気は、蒸留所の集まるディスティラリー・ロウ Distillery Rowにぴったり。地元産のチェリーから造るブランデーやバレルエイジドのバーボンまで、5つのマイクロ蒸留所があらゆる種類のスピリッツを生み出しています。一方、コーヒーに関心のある向きはスタンプタウン・アネックスStumptown Annexへ。様々な種類のコーヒー豆を量り売りで購入できるとともに、様々なブレンドを試すことができるコーヒー・テイスティングに無料で参加できます。

夜が更けてもセントラル・イーストサイドには楽しみが続きます。ヒップッスターのバイカー達が集まるバー、ホワイトオウル・ソーシャルクラブWhite Owl Social Clubでは広いパティオでシューストリングフライやビーガン用のビーツ・バーガーをぜひ試してください。ファイやピットが埋め込まれたテーブルで、マシュマロを焼いてアメリカでのキャンプの定番デザート「スモア」を作るのも楽しみのひとつです。カスケード・ブルーイング・バレルハウスCascade Brewing Barrel Houseは、各賞受賞のサワー・エールビールを樽で熟成させています。オレゴンのベリーやアプリコット、はては地元のコーヒーを使用した酸味のあるビールは独特な味わいです。

廃校になった高校の築百年の校舎が830席のシアターに生まれ変わりました。レボリューション・ホールRevolution Hallは有名ミュージシャンのパフォーマンスはもちろん、話題のテック・カンファレンスの会場になったり、地元ポートランドのラジオバラエティ番組の収録にも使われています。全米に知られるスタンダップ・コメディアンをフィーチャーし、毎週オープンマイクやコメディバトルを繰り広げるのがヘリウム・コメディクラブHelium Comedy Club。客席275席で、どの座席からもステージから程近く親密な雰囲気で、お笑いを楽しめます。

ピップス & バウンスPips & Bounceはまさにピンポンの殿堂。競技用の卓球台10台と数百のラケットがそろい、何とスタッフが球拾いまでしてくれるのです。地元産Zenner’sのスモーク・ソーセージなどをつまみながら、ポートランダーに混じって思い切り汗を流してはいかがでしょう。同じ建物の一角には、グランドセントラル・レストラン&ボーリングラウンジGrand Central Restaurant & Bowling Loungeがあります。昔のボウリング場がパワーアップしたもの。ピンの倒れる音やレトロなゲームマシンの音に混じって、巨大なスクリーンにはB級映画やミュージックビデオが映し出されます。エアホッケー、ビリヤードに興じるのもいいでしょう。レーンには座り心地のよいソファを設置。おつまみやモヒートを注文して一服するのもいいでしょう。

旅先でもやっぱりカラオケ!という人は ボイスボックス・カラオケVoicebox Karaokeへどうぞ。アメリカで唄うのに遠慮は無用。プライベートな防音の個室カラオケならぐっとリラックスできます。日本の歌本もあるので、ポートランドで夜明けまでサザンを唄いまくるのも一興です。歌のお供にはピタ・ピザやテータートッツ・ナチョスなどのおつまみでエネルギーを補給。クラフトビールはもちろん、日本酒カクテルまで取り揃えています。

×