ベルモントのショッピング

Nounモノを愛する人々の店、ノーンの商品。

フリップ・ハットのデザイナーたちもエコシックの美学を生かし、大手ブランドで余った布地を使ってスタイリッシュな帽子を作っています。

ベルモント・ストリートではローカルの好きな物やファッション、ポートランドらしい優れものが見つかります。

人気のベルモント・ストリートでの買い倒れコースは、スタンプタウン・コーヒーStumptownでエネルギーを補給することから始まります。手早くコーヒーを飲んだり、お土産用に焙煎したてのコーヒー豆も購入できます。テイクアウトのコーヒーを手にしたら、同じブロックにあるノウンNounへ行きましょう。「モノを愛する人の場所」と謳っているこのショップでは、きっと何かいい物が見つけられます。ビンテージ復刻版の冷蔵庫、コレクティブルのタイプライター、木の椅子、日本の茶器に加え、地元のアート等、欲しくなるようなモノばかりです。可愛らしいショップはカップケーキ専門のベーカリー セント・カップケーキSaint Cupcakeとスペースを共有しています。カップケーキは必ずしもお土産には向きませんが、そのおいしい体験はいいお土産話となるでしょう。

香水ブティックのミルク・ミルク・レモネードMilk Milk Lemonadeはローカルの香水ブランドOLOフレグランスOLO Fragranceの工房兼ショップです。お気に入りの香りを見つけてみましょう。

ここで紹介する3軒のショップに行けば、他では見つけられないメイドイン・ポートランド・ルックを作ることができます。ツイルTwillは、インディ・ブランドのTシャツからおしゃれ用のドレスまで、カラフルで手頃な価格のポートランド・メイドのファッションがそろう宝箱のようなお店。このレディースストアはベーシックなデザインやクリエイティブなプリントを得意としており、さらに教職の人には10%の割引を提供しています。学校関係者であれば、手作りノートのエクス・リブリス・アノニマスEx Libris Anonymousも気に入ることでしょう。古本の中身を白紙のノート用紙に入れ替え、元の表紙をつけて製本したどれも一点もののノートを作るお店です。できる限り面白そうなページや図書貸し出しカードなど、以前の持ち主が感じられる部分を残しながら作っています。同様のエコ・シックな美学は、フリップサイド・ハッツFlipside Hatsでも見られ、同店では大手ブランドが廃棄した布端を引き取り、スタイリッシュな帽子を仕立てています。カットや色彩、スタイル、生地などはさまざまですが、どれもヒップなハンドメイド感覚があふれています。

×