ノース・ウィラメット・バレーのワイナリーめぐり

David Hill Wineryデイビッド・ヒル・ワイナリー

ポートランド近郊の街フォレストグローブ周辺には、風光明媚なワイナリーや本格的な酒蔵があります.

日帰りで十分楽しめます。

フォレストグローブへの行き方:ポートランドからハイウェイ26を西へ。32キロ地点でルート6へ入り、そこからハイウェイ47を南へ。ポートランドから40分程度。

ワイナリーの前に、まずマギーズ・バンズMaggie’s Bunsで朝食を。ワインの試飲を始める前にお腹を少し満たしておきましょう。メニューはいろいろありますが、その名もマギー・バンズという大きなシナモンロールがお薦め。

その後、いよいよワイナリーのある北西のなだらかな丘陵地帯へ。ここには家族経営のワイナリーが数多くありますので、まずは2、3軒、立ち寄ってみましょう。

コースト山脈の美しい景観が楽しめるデイビッド・ヒル・ビ二ヤード&ワイナリーDavid Hill Vineyards & Wineryでは、Wine Enthusias91ポイントを得た2012年のエステート・ピノ・グリがお薦め。

この地域で最も古いワイナリーの1つトゥアラティン・エステート・ビ二ヤードTualatin Estate Vineyardsは、フルボディのピノ・ノワールをはじめ、バラエティに富んだワイン製造してします。

少し北のルート6付近にあるアポリニ・ビ二ヤードApollini Vineyardsは、伝統的なイタリアン・ワインとピノ・ノワールを造っています。

南西側では13.76ヘクタールの広々とした敷地を持つシェイファー・ビ二ヤード・セラーズShafer Vineyard Cellars。フランスとドイツ系のバラエティに富んだワインを楽しみながら、テイスティング・ルームでリラックスできます。敷地内のミキズ・クリスマス・ショップMiki’s Christmas Shopでは、オルゴールやナットクラッカー等、ドイツのクリスマス・ギフトを販売しています。

ワイナリーでの後は、フォレストグローブに戻ってランチを。ワインバー、アーバン・デカンターUrban Decanterではワインに合うチーズボードやパニーニなどのメニューが地元食材で提供されています。

午後は、サケ・ワンSakéOneでオレゴンの日本酒を味わってはいかがでしょう。常温または冷酒で飲むのが美味しいお酒が揃っています。ポートランドでは日本酒をベースにしたカクテルも人気があります。サンプラーセットのティスティングや、蔵の見学をするのも楽しいでしょう。

Tualatin Valley Highwayのすぐ南にあるア・ブルーミング・ヒル・ビ二ヤードA Blooming Hill Vineyard。 2010年 ミングルMingle(ピノグリ、シャルドネ、リースリングのブレンド)、好評価を得ているピノ・ノワール等、たくさんの賞も獲得しています。

モンティノーレ・エステートMontinore Estateのテイスティング・ルームは誰かの家に招かれたような親密な雰囲気。グヴュルツトラミネール、グレープジュースなど、どの製品も独創性のあるテイストを大切にしています。

プラム・ヒル・ビンヤードPlum Hill Vineyardsは素朴な田舎風の造りのワイナリー。家族経営で訪れる人を温かく迎えてくれます。小さなワイナリーなのでピノ・ノワールとピノグリの生産量は限られていますが、オーナー自らガイドをして味のニュアンスなどを説明してくれます。

ブラム・ヒル・ビンヤードから少し北上した所にあるマクメナミンズ・グランド・ロッジMcMenamins Grand Lodgeは、ちょっと風変わりな魅力のある快適なホテル。この歴史的邸宅はさまざまな楽しみ方ができます。敷地内にはディスク・ゴルフやリラックスのためのソーキング・プール、館内には4つのバー、レストランのアイアンワーク・グリルIronwork Grill等があります。ブルワリー・レストランとユニークなホテルで有名なマクメナミンの経営。ここで一泊するのもお薦めです。

×