メイド・イン・ポートランドを手に入れる

Queen Bee Creationsクイーン・ビー・クリエーションQueen Bee Creationsのバッグ。一つひとつ丁寧に作られている。

全米一のハンドクラフト都市ポートランド。この街のローカルグッズは旅の最高の記念になるでしょう。

ポートランドの人にはオレゴンのパイオニア精神がまだ生き続けているのか、単に道具をいじるのが好きなのか、どちらにしてもハンドクラフトはポートランドを代表するカルチャーの一つ。ファッション、アクセサリー、レザーグッズ、インテリアグッズ等、世界が注目するクールな製品を次々に生み出しています。

ポピナ・スイムウェアPopina Swimwear

マリリン・モンローの時代を彷彿とさせるレトロ・スタイルのスイムウェア、ポピナ・スイムウェアPopina Swimwear。デザイナーのパメラ・レベンソンは、アメリカの40 – 50年代の懐かしいテイストを、控えめなセクシーさのあるデザインで再現しています。ホルタ―トップのワンピースやハイウエストのビキニ等に注目。

レザーマンLeatherman

デイビー・クロケットが生きていたらレザーマンLeathermanのツールを誇らしく使ったのでは。マルチツールやナイフで有名なレザーマンはポートランドが本拠。1983年以来、アウトドア派に絶大な支持を得てきました。最近ではブルー、パープル、オレンジといったカラフルな色展開の「Juice」のようなツールモデルも人気。レザーマンの商品はレザーマン・ストアLeatherman Store、またはダウンタウンのU.S.アウトドア・ストアU.S. Outdoor Storeで販売。

スクールハウス・エレクトリック・カンパニーSchoolhouse Electric Co.

手吹きアンティークのランプシェードやハードウェアのレプロを生み出すスクールハウス・エレクトリックSchoolhouse Electric。設立10年、そのクールなデザインで全米に知られるようになりました。ノースウエスト工業地区にある2,100平方メートル余りの巨大なショールームには、ポートランド・メイドのユニークな商品がずらりと展示されています。倉庫を改装した店内には、家具、ブランケット、ラグやクッションから手帳等のステーショナリー、オーガニックのソープといったギフト類まで、魅力的なライフスタイル・グッズがぎっしり集められています。

タナーグッズTanner Goods

ウエスト・エンドに店を構えるタナーグッズTanner Goodsは、ベルトやバッグ、財布等、一生使えるクオリティの革製品の工房です。そのなめらかな手触りから「バターのよう」と評される皮を使い、専門の職人たちが細心の注意を払って、きめ細かな心遣いで仕上げています。

ベッツィー・アンド・アイヤBetsy and Iya

ファッショナブルなノブヒル地区にあるベッツィー・アンド・アイヤBetsy and Iyaはメタル・ワークのアクセサリーを中心としたブランド。ジオメトリックで、大胆かつ繊細なデザインはポートランドのお洒落な女性に圧倒的に支持されています。特に街のシンボルでもある2つの美しい橋(St.Johns橋・Fremont橋)にインスパイアされたブレスレット・コレクションは素敵なお土産になりそうです。

グローブGrove

ポートランドで人気のグローブのiPhoneケース。竹のブロックを一つひとつヤスリ掛けした上、オイル仕上げしたケースに、独自のデザインのレーザー彫刻を施します(カスタムメイドも可能)。グローブの製品はウエスト・エンドのラディッシュ・アンダーグラウンドRadish Undergroundでお求めになれます。

クイーンビーQueen Bee

レベッカ・ピアシーが1996年に創立したクリーン・ビー・クリエーションズQueen Bee Creations。可愛くて、しかも丈夫なビーガン・レザーバッグ(疑似皮革)は、ポートランド・スタンダードとしてすぐ人気になりました。今ではテキスタイル・ラインRebecca Pearcy Textilesのハンドペイントのバッグやアクセサリー等、幅広いプロダクツを展開しています。

ローラ・アーウィン/ハウントLaura Irwin/Haunt

ニットウェアのデザイナーで、著作もあるローラ・アーウィンが提案する実用性とファッションを兼ね備えたニット・アクセサリー。アンゴラやコーマウール、マイクロファイバーなど手触りのよい毛糸を使った手編みスカーフや帽子は、ポートランドのハンドクラフトの魅力にあふれています。ホーリー・スタドラーのウェア、レイチェル・ドナルドソンのDemimonde jewelryとともにスタジオ・ブティックのハウントHaunt内で販売。

ミズ・ウッドMs. Wood

ポートランダーを惹き付ける斬新なMs.Woodのファッション。日本の着物からインスパイアされた服、バッグ、帯ベルト、靴、ジュエリー等のコレクションが人気です。アリーシャ・ウッドと夫のベン・ウッドのカップルによるこのブランドは、彼らのノース・ポートランドの自宅をアトリエとして製作されています。パール・ディストリクトのマーベル&ゾラMabel & Zoraで販売。

エッグ・プレスEgg Press

クールで可愛いペーパー・ステーショナリー、ポートランドの活版印刷の草分けエッグ・プレスEgg Pressは昔の印刷技術をサスティナブルな素材によって復活させ、独自のグリーティングカードや文房具を製作しています。美しいグラフィック、ちょっぴりユーモアのセンスも感じられるEgg Pressのステーショナリーは、パウエルズ・シティ・オブ・ブックスPowell’s City of Booksをはじめ、ポートランド市内の雑貨店で販売しています。

レッド・クラウド・コレクティブRed Cloud Collective

レッド・クラウド・コレクティブRed Cloud Collectiveは、ローカル・アーティストや写真家に日々の暮らしに欠かせない道具、または「あればいいな」という道具について聞き取ることからスタートしました。その結果、しゃれたキャリーケース、財布も兼ねたiPhoneケース、ワックス掛けしたキャンバス地に馬具用レザーや真鍮鋲を使った丈夫なトートバッグなどが生み出されました。オールドタウン・チャイナタウンにあるハンドアイ・サプライHand-Eye Supplyで。

×